Skip to content Skip to navigation Skip to footer

SSLインスペクションで
死角をなくす

FortiGate次世代ファイアウォールが業界最高レベルのSSLインスペクションを提供し、暗号化されたフローに隠れる攻撃から保護することで、データの盗難やブランドの評価の低下を防止

 

 

SSLインスペクションが重要である理由

複数のクラウドへのアプリケーションの移行と利用が進んだことで、攻撃対象領域が拡大し、暗号化されたトラフィックのフローが増加することになりました。フォーティネットの多くのお客様の環境でも、トラフィックの約90%が暗号化されていると報告されています。

暗号化されたトラフィックがこれほど増えたにもかかわらず、暗号化されたフローのインスペクションやSSL(セキュアソケットレイヤー)インスペクションの導入によって自らのセキュリティソリューションが崩壊してしまうと心配する組織もあります。しかしながら、暗号化されたトラフィックフローをインスペクションしなければ、死角が生まれ、正規と有害なトラフィックを区別できなくなってしまいます。きめ細かいアプリケーション制御を実装しなければ、シャドーITを制御し、減災することはできません。

ホワイトペーパー:暗号化はトロイの木馬に(英語)
business continuity

FortiGateによるビジネス継続性の保証

暗号化されたトラフィックを利用するマルウェアが 60%に迫ろうとする中、ネットワークを適切に保護する上でSSLインスペクションのパフォーマンスが重要な要素になっています。

FortiGate次世代ファイアウォール(NGFW)は、第三者機関による実証された、業界最高のSSLインスペクションパフォーマンスを提供します。復号化されたトラフィックをFortiGate NGFWが直ちにインスペクションすることで、マルウェアを検知して特定し、あらゆる脅威を自動的にブロックします。

フォーティネットのNGFWは、セキュリティ ドリブン ネットワーキング アプローチを採用することで攻撃対象領域全体の完全な可視性を提供し、企業や顧客のデータの保護において重要な役割を果たします。

FortiGate NGFWは、最新のTLS 1.3のサポートと業界最高レベルのSSLインスペクションパフォーマンスを提供し、クリアテキストおよび暗号化されたネットワークフローの完全な可視性を実現することで、ネットワークの死角を排除します。

ホワイトペーパー:次世代ファイアウォールの選定にあたっての6つの基準(英語)

本ソリューションについてのお問い合わせはこちらから

主な機能

完全な可視性

TLS 1.3やSuite-Bを含む最新の業界暗号化標準をサポートしています。

脅威保護

トップクラスのNGFWとAIを活用したFortiGuardサービスにより、既知の脅威からの保護を提供します。

パフォーマンス

フォーティネットのSPUは、高負荷の処理をCPUからオフロードし、業界最高のTCOとSSLインスペクションパフォーマンスを提供します。

関連製品

次世代ファイアウォール

FortiGuard セキュリティ サービス

フォーティネットによって提供されるメリット

checkmark icon

リスク管理

完全な可視化により、暗号化されたフローの脅威を検知 / ブロックし、サービスの中断を防止
top rate icon

ブランドの保護

データの流出を防ぐことで、顧客に安心感を与え、ブランド評判の低下を防止
icon benefits spu

業界最高のTCO

FortiGate NGFWの業界で最も低いTCO(総所有コスト)により、IT資産のさらなる有効活用を実現