Skip to content Skip to navigation Skip to footer

コース概要

この3日間コースではFortiMailの基本機能を学習します。

各自専用のハンズオン環境を使用して、基本設定、アクセス制御ルール、各種プロファイル、HA、動作モードなどを学習します。これらのスキルを習得することで、基本的なFortiMailの導入方法を理解できます。

製品バージョン

FortiMail 6.2

トレーニング内容

  1. E-mailの概要
  2. 初期設定
  3. アクセス制御ルール
  4. 認証
  5. セッション管理
  6. アンチウィルスとアンチスパム
  7. コンテンツのインスペクション
  8. 通信の暗号化
  9. HA
  10. サーバモード
  11. トランスペアレントモード
  12. メンテナンス
  13. トラブルシューティング

目的

このコースを修了すると、次のことが可能になります。

  • FortiMailの基本的な設定ができる
  • アクセス制御ルールを使用してアクセスを制限できる
  • アンチスパム等のプロファイルを設定して、不要なメールを制御できる
  • SSL/TLSで保護されたメールの送信ができる
  • HAを設定することができる
  • ゲートウェイモード、サーバモード、トランスペアレントモードを設定できる

必要な前提知識

FortiGateの基礎知識

資格

本プログラムはNSE 6 certification exam の一部です。