SD-WAN オーケストレーター

集中管理、自動化、分析

360 Protection ソリューションブリーフ(英語)
SD-WAN Orchestrator

デジタル トランスフォーメーション(DX)により、リモート オフィスや支店で使用されている従来のWANが、SD-WANに急速にリプレースされています。SD-WANは、さまざまなメリットを提供するように設計されていますが、一方でSD-WAN環境の管理と保護には複雑でコストのかかるオーバーレイ・ソリューションが必要になるケースがあります。特に多数のSD-WANデバイスが導入されている場合に組織や企業が直面する重要な課題に、通信とワークフローのオーケストレーションが挙げられます。

フォーティネットのSD-WAN オーケストレーターを使用すると、一元化された導入をシンプルにすることができ、自動化による時間の節約、ビジネスニーズへの迅速な対応が可能になります。ビジネスポリシーに応じた直感的なワークフローが提供されることで、拠点外および拠点間のアプリケーショントラフィックやその他のトラフィックの経路を戦略化できます。また、自動VPNオーバーレイ機能により、特に大規模なSD-WAN環境では、地域のハブや拠点間のメッシュ接続を最小限のオーバーヘッドで容易に管理できます。WANリンクの可用性、パフォーマンスSLA、実行時のアプリケーショントラフィック、および履歴統計に関する高度な分析機能により、管理者はネットワークの問題をトラブルシューティングして迅速に解決できます。

 

Orchestrator Laptop

最善のアプリケーション エクスペリエンスとネットワークパフォーマンスを実現

  • シンプルで直観的なワークフロー
  • オーバーレイの完全な自動化
  • ビジネスポリシーに基づいたパフォーマンスSLA
  • 動的な接続状況監視
  • トラブルシューティングに役立つ詳細な分析

大規模環境での運用の合理化と高度なテレメトリによる迅速なトラブルシューティング

 

Central Management

集中管理とオーケストレーション

FortiDeploy

ゼロタッチ プロビジョニング

SD-WAN Monitor

アプリケーション制御とSD-WANビジネスポリシー

Analytics Monitoring

詳細な実行時分析と履歴分析

Controller VPN

ハブアンドスポークおよびフルメッシュオーバーレイの自動化