産業用制御システムの保護

重要なインフラストラクチャや製造業を支える産業用制御システム(ICS)が高度サイバー攻撃の標的にされています。産業用システムにおける改ざんは、財政的および物理的な被害だけでなく、公共の安全に対するさまざまなリスクにつながる可能性があり、壊滅的な損害へと発展する恐れがあります。

FortiGuard産業用セキュリティサービスは、継続的なシグネチャの更新によってICS/SCADA(監視制御システム)のほとんどの主要プロトコルを識別、監視することで、きめ細かい可視性と制御を可能にします。主要ICSメーカーのアプリケーションやデバイスに対する追加の脆弱性保護が提供されます。この組み合わせによって、ゾーン間のトラフィックの高度なアプリケーション制御と、FortiGate NGFWによる既知の脆弱性のエクスプロイトの検知が可能になります。

FortiGuard産業用セキュリティサービス:

icon benefits tools

危険度の高い産業用プロトコルへのアクセスをブロックまたは制限することで、ICSシステムやSCADAシステムを強力に保護

icon benefits malware

数百の産業用アプリケーションの可視性と制御を提供し、カスタムアプリケーションの追加にも対応

ddos icon

リアルタイムの脅威インテリジェンスのアップデートを提供することで、高度サイバー脅威に対抗

clock icon

主要ICSメーカーのサポートにより、脆弱性保護を実現

FortiGuard Labsのグローバル脅威インテリジェンス

産業用セキュリティサービスでは、グローバルなFortiGuard Labsの開発チームによって収集されたインテリジェンスが活用されます。業界をリードする脆弱性研究・調査機関であるFortiGuard Labsは、その優れたセキュリティ効果によって、幅広い産業用アプリケーションのインテリジェンスを提供します。