FortiGuardアンチウイルス セキュリティ サービス

マルウェアの攻撃を阻止

組織を保護するうえで最善の方法は、マルウェアの侵入を許さないことです。ハッカーは、次の目的でマルウェアを使用します。

  • データ侵害を引き起こす
  • データを暗号化して引き換えに身代金を要求し、金銭を奪う
  • 知的財産を盗み出す
  • ビジネスを中断させ、システムを破壊する

FortiGuardアンチウイルスは、最新のウイルス、スパイウェアなどのコンテンツレベルの脅威から保護します。業界をリードする高度な脅威検知エンジンを活用するこのサービスは、新たな脅威や進化する脅威によるネットワーク侵害や重要情報へのアクセスを阻止します。

AV ComparativesやVirus Bulletinによる業界テストで、フォーティネットは一貫して卓越した有効性評価を得ています。AV Comparativesは、ファイル検知および実環境保護テストでフォーティネットを最高レベルの「Advanced+」に評価しました。また、2015年のVB100リアクティブ/プロアクティブテストで、フォーティネットはセキュリティの有効性についてセキュリティ業界内第2位の評価を受けました。

FortiGuardアンチウイルスは、FortiClient、FortiGate、FortiSandbox、FortiCache、FortiMail、およびFortiWebの各ソリューションで利用できます。

FortiGuardアンチウイルスサービス:

 

icon benefits malware

複数の制御ポイントを使用する有効性の高いアンチウイルス機能により、マルウェアによるデータ侵害や被害のリスクを抑制

icon vulnerability

未知の脅威の亜種をブロックするプロアクティブなテクノロジーによって、最新のマルウェア亜種に対する保護を実現

clock icon

毎時のセキュリティアップデートにより、常に最新のセキュリティ保護を提供

reduce cash icon

一度設定するだけであとは手間いらずの運用が可能になり、管理と運用のコストを削減

icon benefits license

デバイスベースのライセンス体系を採用し、初期導入コストと維持コストの両方を削減

FortiGuard Labsのグローバル脅威インテリジェンス

FortiGuard Labsは、従来型、モバイル、およびIoTプラットフォームを標的とするマルウェアプログラムを、毎分95,000件近くも無効化しています。特許取得済みのテクノロジーにより、FortiGuardアンチウイルスは、現在および将来の数千種類のマルウェア亜種を単一のシグネチャで識別し、セキュリティの有効性とパフォーマンスを最適化します。

脅威の最新状況に関する正確な知識、そして脅威に対して複数のレベルで迅速に対応する能力を備えていることは、効果的なセキュリティを提供する上で不可欠な要素です。FortiGuard Labsの数百人の研究者が、サイバー環境の現状を毎日詳細に調査し、新たな脅威を発見し、世界中の組織の保護に役立つ効果的な対策を開発しています。世界中の250,000以上の組織が、FortiGuardのセキュリティを活用しています。

現在のセキュリティをテスト

攻撃者は、セキュリティ対策を回避するため、マルウェアを圧縮ファイル内に隠すことがあります。多くのネットワークセキュリティソリューションはZIP以外の形式で圧縮されたファイルを分析できないため、この手法は頻繁に成功しています。Test Your Metalサイトでは、ネットワークアンチウイルスソリューションをテストし、現在お使いのセキュリティが圧縮ファイル内に隠れたマルウェアを検知するかどうかを確認できます。