エンドポイントとデバイスの保護

ネットワーク内外のすべてのユーザーとデバイスを保護

エンドポイント / IoTソリューション(英語)
Fabric Solution Endpoint/Device Protection

ランサムウェアやエクスプロイトの増加、そして異なるポイントセキュリティ製品間でインテリジェンスが共有されないことは、エンドポイントでの脅威へのレスポンスの遅れとセキュリティの有効性低下につながります。フォーティネットのエンドポイント / デバイス保護ソリューションは、モノのインターネット(IoT)とデバイスのセキュリティに不可欠な、ネットワークのすべてのデバイスの可視化と制御を可能にします。プロアクティブなエンドポイント保護により、ネットワークを最新の脅威から確実に保護することができます。

IoT and Device Protection

IoTエンドポイントとデバイスの保護

ネットワークに接続する未知のIoTエンドポイントとデバイスを識別します。可視化、制御、高度な保護機能を統合して、企業組織のセキュリティを確保します。

可視化

デバイスの識別、プロファイリング、脆弱性スキャンによって、ネットワーク上のあらゆるデバイスを可視化します。

動的制御

動的なマイクロセグメンテーションを利用して、ネットワーク上のデバイスを制御します。また、インテント ベーストセグメンテーションもサポートします。

Endpoint Visibility and Protection

エンドポイントの可視化と保護

ネットワークにアクセスするデバイスと場所を把握することにより、デバイスを追跡して潜在的なリスクを特定できます。すべての規模の企業組織に、プロアクティブなエンドポイント保護対策によるメリットがもたらされます。

エンドポイントの可視化と制御

エンドポイントテレメトリ、脆弱性スキャン、動的アクセス制御によって、全体的なセキュリティを強化します。

プロアクティブなエンドポイント保護

機械学習に基づくマルウェア対策、エクスプロイト防止、Webフィルタリング、アプリケーションファイアウォール、サンドボックス統合を活用して、エンドポイントを脅威から保護します。

関連資料

FortiOS 6.2 オートメーションFortiClient自動隔離設定ガイド

FortiOS 6.2 オートメーションFortiClient自動隔離設定ガイド

FortiClient 導入済みエンドポイントがセキュリティ侵害を受けた場合、FortiGate / FortiAnalyzer /FortiClient EMS の連携でネットワークから自動隔離することが可能です。FortiGate(FortiOS 6.2) におけるオートメーション機能とFortiClient 隔離後の復旧方法を日本語で説明します。

ダウンロードする
FortiNAC:セキュリティの自動化 / オーケストレーションプラットフォーム

FortiNAC:セキュリティの自動化 / オーケストレーションプラットフォーム

FortiNACは、ポリシーベースのセキュリティの自動化とオーケストレーションのプラットフォームを提供します。

今すぐ読む
FortiNAC による包括的なIoT セキュリティの簡素化

FortiNAC による包括的なIoT セキュリティの簡素化

FortiNACは、IoTエンドポイントの可視化、ネットワークアクセス制御、脅威への自動レスポンスを可能とし、あらゆる組織のセキュリティに対するニーズを解決します。

今すぐ読む