Skip to content Skip to navigation Skip to footer

FortiExtender:セキュア5G / LTEワイヤレスWANエクステンダー

5G / LTE接続でインターネットへの高信頼性ブロードバンドアクセスを提供

詳細はこちら
FortiExtender:セキュア5G / LTEワイヤレスWANエクステンダー banner background banner dots

概要

ワイヤレスの将来性と5Gや革新的なLTE接続ソリューションによって、WANのさらなる高速化が期待されています。フォーティネットのFortiExtenderは、LTE(3G / 4G)および5GワイヤレスWANの拡張性と柔軟性を活用し、あらゆる場所におけるデバイスの接続に対する高まるニーズに対応します。

FortiExtenderは、ほぼすべてのオペレーショナルネットワークでのワイヤレス接続を可能にし、モバイルサイト、移動中の車両、外出先、OTやIoTの環境などに、耐障害性と高パフォーマンスを両立させた接続を提供します。

製品ラインナップと仕様

FortiExtenderアプライアンスには、LTEモデムパフォーマンスの異なる複数の屋内モデルがあり、全モデルが複数のLANポートとセカンダリWAN Ethernetポートを装備しています。FortiExtenderアプライアンスは、FortiGateで管理することも、FortiExtender Cloudでクラウドから管理することもできます。

 

ハードウェアアプライアンス

 
製品名 内蔵モデム数 モデムタイプ 無線到達エリア設定 FortiExtender Cloud
FortiExtender 511F* 1 5G Sub-6 グローバル 対応
FortiExtender 211E 1 CAT-12(600 Mbps) グローバル 対応

* 2021年後半販売開始予定

接続性の課題

環境の分散化に伴い、インターネット接続の確立と持続が不可欠になりました。しかしながら、従来型のネットワークアプローチには、次のような課題があります。

  • 分散デバイスネットワーク:ネットワークが乱立し、接続デバイス数が増加の一途をたどっている
  • ビジネス継続性:途切れることのない接続がビジネス継続性と競争力の向上に不可欠となっている
  • ネットワークの信頼性:ケーブル / DSLのアップタイムは99.999%未満であり、あらゆる場所に導入できるわけではない
  • コスト:MPLSネットワークは高コストでビジネスニーズに合わせた拡張も困難である


耐障害性を備えた高速の接続をあらゆる場所に提供

FortiExtenderは、あらゆるユースケースに対応できるよう、冗長性、パフォーマンス、広範な機能性を備えています。

  • 5Gの速度:FortiExtender 5Gは、従来の4G LTEの最大10倍のネットワーク速度を提供することで、あらゆる運用タスクや要件に最適なネットワークパフォーマンスを保証します。
  • 高可用性ワイヤレス:FortiExtenderの導入により、コスト効率の高い方法で冗長性と耐障害性がネットワークに追加され、デュアルモデムとデュアルSIMアプライアンスのオプションを利用できるため、耐障害性が4倍に向上します。これにより、最適なワイヤレス接続とセルラーインフラストラクチャが保証され、ブロードバンドの速度をフェイルオーバーやロードバランシング構成に使用できるようになります。有線ブロードバンドのオプションを利用できない場所では、FortiExtenderをプライマリインターネット接続として利用することで、支社、リモート、モバイルのネットワークで信頼性の高い接続性を実現します。
  • SD-WANに対応した柔軟な接続性:SD-WANを含む複数のWAN接続が必要な場合は、LTE / 5GによるワイヤレスWANリンクの1つとしてFortiExtenderを利用できます。エンドユーザーがFortiExtenderワイヤレスインタフェースを利用して、SD-WANルールやパフォーマンスSLAを作成することも可能です。

 

導入と管理の柔軟なオプション

FortiExtenderには、導入と管理の柔軟で広範な方法が提供されているため、インフラの管理者は、アプライアンスをFortiGate NGFWやFortiExtender Cloudで管理することも、ローカルのアプライアンスレベルで管理することもできます。

シンブランチのSASE(セキュアアクセスサービスエッジ)

FortiExtenderの5G、LTE、LAN Ethernetなどを活用して、臨時オフィスやシンブランチのネットワークを利用するユーザーを接続させることができます。FortiExtenderを利用することで、FortiSASEの導入と管理が迅速、容易、かつ直感的に行えます。

FortiSASEシンエッジの詳細はこちら

FortiExtender LTE / 5Gの差別化要因

拡張性ある接続をあらゆる場所に提供

FortiExtenderとFortiExtender Cloudは、小売店やワイヤレスのみを利用する環境において、安全で拡張性に優れたコスト効率の高い一元管理を可能にします

フォーティネット セキュリティ ファブリックの拡張

FortiExtenderは、5G / LTEを活用することで、SDブランチソリューションとのシームレスな統合とさらなる用途の拡大を可能にします

モバイルネットワークの高可用性ネットワークとしての利用

FortiExtenderは、モバイルやIoT / OTのユースケースに対応した高耐久性、高可用性のソリューションを提供します

製品の詳細

FortiExtenderはFortiGateなどのファイアウォールに対し、セルラーLTEインフラストラクチャ(3G / 4G)や5Gを利用して、信頼性の高いWAN接続を提供します。一般的には、信頼性やスループットを向上させる目的でこれらの接続をセカンダリブロードバンド接続として使用しますが、SD-WANを含む複数のWAN接続が必要な場合は、WANリンクの1つにFortiExtenderを利用することもできます。

FortiExtenderのもう1つの一般的な用途が、セルラーLTEを優先的なブロードバンドオプションとして利用する場所へのプライマリ接続としての導入です。販売店や売店のPOS(販売時点情報)トランザクションで、PCIコンプライアンス要件を満足するために安全性の高いLTEや5Gのネットワークが選択される場合もあります。FortiExtenderは、接続されたFortiGateを使用して管理することも、FortiExtender Cloudを利用してクラウドから管理することもできます。FortiExtender Cloudの詳細については、こちらをご参照ください。