Skip to content Skip to navigation Skip to footer

FortiExtender: セキュアな5GおよびLTEワイヤレスWANエクステンダー

信頼性の高い回線でインターネットに接続するための5GおよびLTE接続

提供形態:
  • アプライアンス
FortiExtender

これからの時代はワイヤレスであり、5Gと革新的なLTE接続ソリューションによって、WANもこれまで以上に高速化されることが期待されます。フォーティネットのFortiExtenderは、LTE(3Gおよび4G)と 5G ワイヤレスWANの拡張性と柔軟性を活用することで、場所を問わず業務とデバイスを横断して、より多くのつながりを提供します。

FortiExtenderは、ほぼすべての運用ネットワークに対応したワイヤレス接続を提供します。モバイルサイト、車両、現場の労働力、OTおよびIoT環境などにかかわらず、FortiExtenderソリューションは、どこでも回復力のある高性能な接続性を実現する一助となります。

 

接続性の課題

分散化が進む環境において、インターネット接続を確立・維持することは非常に重要です。しかしながら、従来のネットワーキングアプローチには以下のような課題があります。

  • 分散型デバイスネットワーク ネットワークはスプロール化し、接続されるデバイスの数は増加している
  • ビジネスの継続性 ビジネスの継続性と競争力のためには、継続的な接続性が重要
  • ネットワークの信頼性 ケーブル/DSLの稼働率は99.999%未満であり、どこにでも導入できるわけではない
  • コスト MPLSネットワークはコストが高く、ビジネスニーズに合わせて素早く拡張することができない

   

回復力のある高速な接続性をあらゆる場所に

FortiExtenderは、あらゆるユースケースに対応できるよう、幅広い冗長性、パフォーマンス、機能性を備えています。

  • 5G スピード: FortiExtender 5Gでは、従来の4G LTEの最大10倍のネットワークスピードが実現します。これにより、あらゆる運用タスクや要件に適したネットワークパフォーマンスが保証されることになります。
  • 可用性の高いワイヤレス: FortiExtenderを導入することで、ネットワークの冗長性と回復力をコスト効率よく高めることができます。FortiExtenderはデュアルモデム、デュアルSIMアプライアンスのオプションを提供し、耐障害性を4倍に高めます。これにより、最適化されたワイヤレス接続とセルラー通信インフラが確保され、フェイルオーバー時、またはロードバランシング構成でもブロードバンド速度の通信が使用可能になります。有線ブロードバンドの設備がない拠点では、FortiExtenderがプライマリインターネット接続として機能し、支店、リモート、モバイルネットワークで信頼性の高い接続性を実現します。
  • SD-WANに対応した柔軟な接続性: SD-WANを含む複数のWAN接続を利用したい企業は、LTEや5Gを利用したワイヤレスWANリンクの1つとしてFortiExtenderを利用できます。さらに、エンドユーザーはFortiExtenderのワイヤレスインタフェースを使用して、SD-WANのルールやパフォーマンスSLAを作成することができます。

 

Flexible deployment and management options

柔軟な展開と管理オプション

FortiExtenderは柔軟な展開と管理方法を幅広く提供しています。インフラの管理者は、FortiExtenderアプライアンスを、FortiGate、FortiExtender Cloud、またはアプライアンスレベルでローカルに管理する方法から選択できます。

Secure access service edge (SASE)

シンブランチのSASE(セキュアアクセスサービスエッジ)

FortiExtenderの5G、LTE、またはLANイーサネットを活用して、ポップアップオフィスやシンブランチネットワークにいるユーザーを接続することができます。FortiExtenderを利用することで、FortiSASEの導入と管理を迅速、簡単、直感的に行うことができます。

FortiSASE シンエッジの詳細

FortiExtender LTEおよび5Gの差別化要因

どこでも拡張可能なコネクティビティ

FortiExtenderとFortiExtender Cloudは、小売店やワイヤレスのユースケースにおいて、セキュアで拡張性があり、コスト効率の高い集中管理を実現します

フォーティネット セキュリティ ファブリックの拡張

FortiExtenderは、SD-Branchソリューションとシームレスに統合し、その有用性を拡張します

モバイルネットワークの高可用化

FortiExtenderは、モバイルやIoT/OTのユースケースに対応した高耐久性、高可用性のソリューションを提供します

製品詳細

FortiExtenderは、セルラーLTEインフラ(3G、4G)や5Gを使用して、FortiGateをはじめとするファイアウォールに信頼性の高いWAN接続を提供します。これらの接続は、信頼性やスループットの向上を目的とした第2のブロードバンド接続として使用されるのが一般的です。しかし、SD-WAN用途など複数のWAN接続を使用したいと考えている企業は、そのWANリンクの1つにFortiExtenderを使用することもできます。

FortiExtenderのもう1つの一般的な用途は、セルラーLTEが優先的なブロードバンドオプションである場所のプライマリ接続として導入することです。POSシステムのトランザクションを処理する小売店やキオスクでは、PCIコンプライアンス要件を満たすために安全性の高いLTEまたは5Gネットワークを選択する場合もあります。FortiExtenderは、接続されたFortiGateやFortiExtender Cloudサービスを使って管理することもできます。FortiExtender Cloudの詳細については、こちらをご覧ください。

FortiExtender 製品ラインナップと仕様

FortiExtenderは、複数のLANポートとセカンダリWANイーサネットポートを備えています。また、FortiExtenderアプライアンスは、FortiGateで管理することも、FortiExtender Cloudでクラウドから管理することもできます。

 

ハードウェアアプライアンス

 
製品名 内蔵モデム数 モデムタイプ FortiExtender Cloud
FortiExtender 211E 1
CAT-12 (600 Mbps) 対応