Skip to content Skip to navigation Skip to footer

フォーティネット セキュリティ ファブリックによるGoogle Cloudのセキュリティ保護

クラウドやデータセンターからGoogle Cloudまでを網羅する一貫した多層型セキュリティ

高度なセキュリティをGOOGLE CLOUDに拡張(英語)
フォーティネット セキュリティ ファブリックによるGoogle Cloudのセキュリティ保護 banner background banner dots

概要

Google Cloud向けフォーティネット アダプティブクラウドセキュリティ

デジタルイノベーション時代に競争力を維持しようとする企業は、アプリケーション開発やイノベーションにかかる時間の短縮を目指し、ITオペレーションの近代化に取り組んでいます。このような企業にとって、Google Cloudはビジネスイノベーションを推進するための新たなアプローチです。デジタルサービスは、クラウドコンピューティングによってハイブリッドとマルチクラウドインフラストラクチャへと拡張しています。

Google Cloud向けに提供するフォーティネットのアダプティブクラウドセキュリティは、Google Cloud環境において、一貫したクラス最高のエンタープライズセキュリティを提供します。セキュリティ ファブリックは、クラウドベースアプリケーションの多層型セキュリティを特徴とし、オンプレミスデータセンターとクラウド環境全体のビジネスワークロードを保護します。ネットワーク / アプリケーション / クラウドプラットフォームのセキュリティ機能をさまざまなフォームファクター(仮想マシン、コンテナ、SaaS)で提供するこのソリューションは、フォーティネットのセキュリティ機能をGoogle Cloudにネイティブに統合します。

フォーティネットは、業界をリードするGoogleCloud向けソリューションおよび強力なカスタマーエクスペリエンスを提供したことで、Googleの「2020年セキュリティパートナーオブザイヤー」賞を受賞しました。

 

diagram-product-gcp-1.jpg

フォーティネットは、プライベート / パブリック / ハイブリッドクラウドプラットフォームにおいて、セキュリティの可視性と管理の阻害要因を解消します。フォーティネットのGoogle Cloud向けソリューションは、オンプレミスからクラウドまでの環境全体で、責任共有モデルで継続的に運用でき、オンプレミスとクラウドで一貫したセキュリティを実現します。

 

業界をリードするフォーティネットのネットワークセキュリティ製品シリーズは、Google Cloudで動作し、クラウドベースのインフラストラクチャやアプリケーションの高度なセキュリティ保護を可能にします。

 

icon sm fortigate

フォーティネットのFortiGate-VM on Google Cloudソリューションは、あらゆる規模の組織に次世代ファイアウォール(NGFW)機能を提供します。NGFWやVPNゲートウェイとして展開可能な最適な柔軟性も備えています。

PAYG | BYOL

icon sm fortiweb

FortiWeb Webアプリケーションファイアウォール(WAF)は、高度な機能とAIベースの機械学習を特徴とする脅威検知エンジンを備えており、エクスプロイト、ボット、マルウェアアップロード、DDoS攻撃、持続的標的型攻撃(APT)、ゼロデイ攻撃からWebアプリケーションを保護します。

icon sm fortimanager

FortiManagerは、拡張された企業環境全体を一元管理し、エンドツーエンドに保護します。また、ネットワークトラフィックのインテリジェンスを取得し、脅威の封じ込めに役立つエンタープライズクラスの機能を提供します。

icon sm fortianalyzer

FortiAnalyzerは、あらゆる攻撃対象の脅威に関する重要なインテリジェンスを提供し、瞬時の可視化、状況認識、リアルタイムの脅威インテリジェンス、実用的な分析を行います。

フォーティネットがGoogle Cloud 向けに提供する全製品のリストは、Google Marketplace(英語)を参照してください。

View by:

ユースケース

フォーティネットのアダプティブクラウドセキュリティは、Google Cloud向けに非常に幅広いユースケースをサポートします。

クラウドプラットフォームの可視化と制御

  • クラウドインフラストラクチャの可視化と制御
    複数のクラウドリソースのアクティビティと構成を監視し、法規制に対するコンプライアンスレポーティングを簡素化します。
  • クラウドにおけるコンプライアンス
    オンプレミスとクラウド環境に関するコンプライアンスの監査とレポーティングを自動化します。
  • クラウドベースのセキュリティ管理と分析
    グローバルに展開するGoogle Cloudを利用することで、一元的かつグローバルなセキュリティ管理 / 分析システムをクラウドで展開することができます。

アプリケーションセキュリティ

  • アプリケーションのセキュリティ
    フォーティネット独自のWebアプリケーションセキュリティソリューションは、既知と未知の攻撃からWebソリューションを保護します。
  • コンテナセキュリティ
    コンテナの導入と展開に関連する全工程をセキュリティ保護します。

ネットワークセキュリティ

  • セキュアなハイブリッドクラウド
    ハイブリッドクラウドベースの導入において、セキュアな接続、ネットワークセグメンテーション、アプリケーションセキュリティを提供します。
  • クラウドセキュリティサービスハブ
    一元的なセキュリティサービスハブ、つまりトランジットネットワークを介して、分断された環境を統合します。
  • 論理(インテント ベース)セグメンテーション
    インテント ベース セグメンテーションにより、ユーザーIDやビジネスロジックに基づいてアクセスルールとセグメントを作成し、継続的な信頼性評価に従ってルールを動的に調整します。

その他のユースケースの詳細は、こちらをクリックしてください。

特長と利点

simple icon
Google Cloudとオンプレミスデータセンターを一元的にコントロールすることで、セキュリティ管理を簡素化
icon benefits visibility
クラウドネイティブの可視化機能とコントロールをGoogle Cloudワークロードとアプリケーションに適用
cloud ready icon
フォーティネットのクラウドセキュリティサービスハブが、拡張性に優れた多層型のセキュアな接続を提供
platform support icon
VMとSaaSのフォームファクターと、BYOLとPAYGの柔軟な料金体系で提供

Google Cloud対応のFortiGate次世代ファイアウォール

FortiGate on Google Cloudは、あらゆる規模の組織に次世代ファイアウォール機能とSD-WAN機能を提供するソリューションであり、NGFWやVPNゲートウェイとして展開可能な最適な柔軟性も備えています。幅広いセキュリティ保護機能と自動管理は、ハイブリッドクラウドインフラストラクチャ全体において、一貫したポリシー適用と可視化を可能にします。FortiGateは、Google Cloud Network Connectivity Centerと統合することで、Google Cloudやマルチクラウド / ハイブリッドクラウドで稼働するアプリケーションやワークロードのクラウドオンランプを簡素化します。

詳細はこちら

 

FortiWeb Cloud WAF-as-a-Service

FortiWeb Cloud WAF-as-a-Serviceは、SECaaS(サービスとしてのセキュリティ)クラウドベースWAF(Webアプリケーションファイアウォール)です。OWASPトップ10やゼロデイ攻撃といったアプリケーション層攻撃から、パブリッククラウドがホストするWebアプリケーションを保護します。

WAFゲートウェイのFortiWebは、複数のGoogle Cloudリージョンで稼働でき、ハードウェアやソフトウェアの追加は必要ありません。これにより、アプリケーションがあるリージョン内のトラフィックの検疫、パフォーマンスと法規制に関する課題への対応、トラフィックコストの最小化をサポートします。

詳細はこちら(英語)

 

FortiCWPによるクラウドワークロードの保護

FortiCWPは、フォーティネットが提供するクラウドワークロード保護(CWP)ソリューションです。Google Cloud管理 / セキュリティサービスにAPIレベルで統合し、クラウドリソース(構成、アクティビティ、トラフィックフローなど)を監視および追跡します。また、クラウドデータストアをスキャンして機密情報や悪意のあるコンテンツを識別し、一般的な法規制標準へのコンプライアンス状態に関するレポートを生成します。FortiCWPは、Microsoft AzureとAWSもサポートしています。

詳細はこちら