Skip to content Skip to navigation Skip to footer

クラウドネイティブの保護:FortiCNP

無料トライアル(英語) 製品デモ(英語)
クラウドネイティブの保護:FortiCNP banner background banner dots

概要

FortiCNPは、CSP(クラウドセキュリティプロバイダー)のセキュリティサービスとフォーティネットのセキュリティファブリックをネイティブに統合し、包括的なフルスタックのクラウドセキュリティソリューションを提供することでクラウドワークロードの保護を可能にする、クラウドネイティブの保護プラットフォームです。FortiCNPの特許取得済みRisk Resource Insights(RRI)TMテクノロジーは、実用的インテリジェンスを活用して、セキュリティ情報にコンテキストを追加し、重要なリソースが優先されるようにすることで、セキュリティチームによる効果的なクラウドリスクの管理を支援します。

  • リスク管理:FortiCNPの特許取得済みRRIは、CSPのセキュリティサービスとフォーティネット セキュリティ ファブリックソリューションのセキュリティアラートとセキュリティ情報を相関付けてコンテキストを追加し、クラウドリスクを分析します。クラウドリソースには、最も高いリスクを基準にした優先度が設定されます。RRIは、一貫性あるワークフローで実用的インテリジェンスを提供することで、セキュリティチームによるリスクの管理と修復を支援します。
  • 脅威管理:Amazon GuardDutyマルウェアプロテクションやAmazon InspectorなどのCSPセキュリティサービスとフォーティネット セキュリティ ファブリックソリューションのネイティブ統合により、ゼロパーミッションの保護範囲でリアルタイムの脅威保護を実現します。
  • データセキュリティ:クラウドストレージリポジトリに存在するマルウェア、機密データ、データ損失、構成ミスを検知し、それらの脅威から保護します。
  • コンテナセキュリティアプリケーションライフサイクル全体で、コンテナのイメージとレジストリに存在する脆弱性からの保護を可能にします。Kubernetes環境との統合により、リスク態勢とアクティビティを継続的に監視することで、新たな脅威や進化する脅威を特定します。
  • コンプライアンス:CISベンチマーク、社内規格、さらには、PCI、HIPAA、SOX、GDPR、ISO 27001、NISTなどの標準規格要件のコンプライアンスを簡素化します。

実用的インテリジェンスによるクラウドリスクの管理

クラウドの導入が加速することで、リスクも増大します。FortiCNPのRRIは、複数のセキュリティサービスで抽出されたセキュリティ情報とアラートを分析し、実用的インテリジェンスを活用して、最も高リスクのリソースのクラウドワークロードが優先されるようにします。これにより、セキュリティチームが最も重要なリソースに集中できるようになります。

ビデオを見る(英語)

クラウドリスクを克服する方法(英語)

クラウドリスクのプロアクティブな管理

フォーティネットのFortiCNPは、AWS Marketplaceで提供を開始した、クラウドネイティブの保護を可能にする新製品で、組織のクラウド環境全体で見つかったセキュリティ情報を相関付けることで、摩擦のない#CloudSecurityオペレーションを可能にします。FortiCNPの特許取得済みResource Risk Insights(RRI)TM テクノロジーにより、コンテキストリッチな実用的インテリジェンスを生成することで、ビジネスを減速させることなく、クラウドワークロードのセキュリティに最も影響を及ぼす可能性のあるリスクの修復と減災に優先的に取り組めるようになります。

ビデオを見る(英語)

View by:

特長と利点

integration icon

クラウドネイティブの統合

主要なCSP(クラウドサービスプロバイダー)のセキュリティサービスとのクラウドネイティブの統合により、フォーティネットのセキュリティソリューションでクラウド環境の広範なコンテキストを提供し、ゼロパーミッションの保護範囲でリアルタイムの脅威保護を実現
icon risk scoring

Resource Risk Insights(RRI)™

RRIが、クラウドネイティブのさまざまなセキュリティ製品とフォーティネットのセキュリティ製品のセキュリティ情報を相関付け、クラウドリスクを構成、脆弱性、権限、アクセス可能なデータ、脅威、相互依存性に基づいて分析して、組織にとって最も高リスクのクラウドリソースに高い優先度を設定
FortiGSLB

コンテキストリッチな実用的インテリジェンス

RRIが、高リスクのクラウドワークロードに実用的インテリジェンスを提供し、セキュリティを拡張する一貫性あるワークフローをクラウド環境で実現することで、セキュリティチームによるクラウドリスクのプロアクティブな管理を支援
analytics icon

コンテキストリッチな分析

RRIが、リソース分析を活用してクラウドリスクを管理し、クラウドリスク態勢を継続的に測定
icon cloud security

セキュリティ投資の最大化とROIの向上

CSPのサービスとフォーティネット セキュリティ ファブリックをネイティブに統合することで、広範なセキュリティソリューションを効果的に有用な情報として利用できるようになるため、クラウドセキュリティへの投資価値を最大化
High Availability

セキュリティオペレーションの合理化

統合デジタルワークフローソリューションでリスクを管理することで、減災プロセスの自動化と制御を実現し、フォーティネットのクラウドセキュリティソリューションで直ちに修復を開始して脅威から保護

FortiCNPのユースケース

製品ニュース