Skip to content Skip to navigation Skip to footer

IDaaS(Identity-as-a-Service)

 

FortiTrust Identityは、エンタープライズハイブリッド環境におけるアイデンティティとアクセスの管理を簡素化する、クラウドベースのサブスクリプションです。

 

お問い合わせ
IDaaS(Identity-as-a-Service) banner background banner dots

概要

FortiTrust Identity(FTI)は、クラウドベースのサブスクリプションで、フォーティネット セキュリティ ファブリックとのネイティブの統合により、セキュリティ制御の豊富な機能を提供し、多要素認証を含むユーザー認証の一元管理を可能にします。

FTIは、信頼性の高いユーザーの検証と強力な認証、さらには、エンドユーザーにとっての使いやすさにより、ゼロトラストへの移行を支援します。適応型、多要素、またはパスワードレスの認証と、エンタープライズハイブリッド環境におけるSSOのアイデンティティフェデレーションが、ユーザーベースのライセンスですべて提供されます。

 

機能:

高可用性のセキュアマネージドサービス
  • フォーティネットのデータセンターでホスティング
  • 24時間365日の監視
  • Realmサポートにより、リソースの効果的な割り当てとエンドユーザーの効率的な管理が可能一般名詞ではなく、Realm Supportというソリューション
  • 複数のMFAオプション(FortiToken Mobile、Eメール、SMS)をサポート
FortiToken Mobile Push
  • ログイン情報の詳細がスマートフォンにプッシュ通知され、ワンタップで承認が可能
  • ログイン情報の詳細を表示し、ワンタップで承認または拒否
  • iPhoneやAndroidでの利用が可能
  • アプリの容易なインストールとアクティベーション
MFAサービスをFortiGateなどのフォーティネット製品に統合
  • ローカルやリモートのFortiGate管理者、ファイアウォール、VPNユーザーを保護
  • 任意のWebベースアプリケーションで使用できるオープンAPI
  • FortiGate、FortiAuthenticator、FortiSandbox、FortiADCとの統合が設定不要で可能
  • 追加のハードウェアやソフトウェアの購入、インストール、メンテナンスは不要
  • ユーザーをFortiGateから直接追加
  • リモートFortiGateユーザーのサポート
FortiToken Mobileトークンコード
  • モバイルアプリケーションで生成するワンタイムトークンコード
  • iPhone、Android、Windowsユニバーサルプラットフォーム、Windowsプラットフォームをサポート
  • モバイル通信サービスやWi-Fi接続なしで動作
  • iOSやAndroidのデバイスへの安全なクロスプラットフォームのトークン転送

特長と利点

FortiGuardセキュリティサービスの統合により、ネットワーク、エンドポイント、クラウドを保護

FortiCareサービスの実装により、迅速なセキュリティの導入とアップタイムの最大化を実現

管理と展開が容易で使いやすさも向上

追加のハードウェアやソフトウェアは不要


容易なプロビジョニングで需要の増加に対応

FortiGateのMFAを一元管理

製品ニュース