Skip to content Skip to navigation Skip to footer

クラウドベースのLAN管理

FortiLAN Cloudで、スタンドアロンの有線および無線LANネットワークのクラウド管理を実現

FortiLAN Cloudデータシート(今すぐ読む)
クラウドベースのLAN管理 banner background banner dots

概要

FortiLAN Cloudは、フォーティネットが提供するLANエッジポートフォリオ(FortiSwitchおよびFortiAP)向けのホスティング型クラウドベースの管理プラットフォームです。FortiGateの管理外(スタンドアロン)となる導入向けに、ゼロタッチ展開、構成管理、レポート、分析を提供します。

シンプルかつ直感的で使いやすいインタフェースで、いつでもどこからでもスタンドアロンの有線 / 無線ネットワークを管理できます。また、優れた拡張性により、少数のデバイスから複数のサイトの数千台のデバイスにまで対応します。さらに、MSP(マネージドサービスプロバイダー)がNaaS(サービス型ネットワーク)のアプリケーションで利用できるマルチテナントオプションも提供されます。

特長と利点

ゼロタッチ展開 / プロビジョニング

FortiLAN CloudはFortiZTPを搭載し、ワンクリックプロビジョニングにより、デプロイ時の初期設定を簡素化します。

シンプルな構成

シンプルで直感的なUIワークフローにより、迅速かつ容易にネットワークのセットアップが可能です。

管理およびトラブルシューティングが簡単

デバイスやクライアントの基本統計ビューと充実したトラブルシューティングツールを利用して、問題を詳しく調査し、解決できます。

高度な拡張性

クラウドベースのモデルでは、数台のデバイスから複数サイトに及ぶ数千台ものデバイスまで導入環境に合わせて拡張可能です。

マネージドサービスプロバイダー向けのマルチテナント対応

1つのライセンスで多数の顧客を管理したりサポートしたりすることができ、クライアントには読み取り専用アクセスとカスタマイズ可能なレポートが提供可能です。

詳細かつカスタマイズ可能なレポート

FortiLAN Cloud管理ネットワークでは、サマリーレポート、履歴レポート、PCIコンプライアンスレポートを実行することもできます。

FortiLAN Cloudのユースケース