フォーティネットFortiOS

セキュリティ ファブリックを実現するフォーティネット独自のオペレーティングシステム

FortiOS 6.2データシート
FortiOS Icon

FortiOSは、フォーティネット セキュリティ ファブリックを実現し、セキュリティやネットワーク機能の一元制御を可能にするフォーティネット独自の直感的なオペレーティングシステムです。完全統合されたソリューションによって、保護機能と可視性が向上すると同時に、運用コストの削減と作業時間の短縮が実現します。FortiOSでフォーティネット セキュリティ ファブリックを実現することで、IoT(モノのインターネット)からクラウドまでの包括的な保護を強化します。

FortiOS 6.2:セキュリティ ファブリックを強化し、セキュリティドリブンネットワーキングを実現

FortiOS 6.2はフォーティネットの最新セキュリティオペレーティングシステムで、セキュリティ ファブリック全体の基盤となって攻撃対象領域の縮小と管理、高度な脅威の防止、ネットワークセキュリティの簡素化を支援します。

今すぐビデオを見る

FortiOS 6.2 デモビデオ

フォーティネット セキュリティ ファブリックと広範な製品ポートフォリオに対する、300以上の新機能と機能エンハンスメントのいくつかをご紹介します。

今すぐビデオを見る(英語)
Broad Visibility

ネットワークの可視化

マルチクラウドや支社を網羅する完全な可視化が達成されると同時に、SD-WAN、ネイティブのクラウドや仮想コネクタ、インテント ベースト セグメンテーションが実現します。さらに、ネットワーク全体で脅威を検知して封じ込め、重要なデータを保護します。

Integrated Breach Prevention

統合型のセキュリティ侵害防止

FortiOS 6.2は、シームレスで安全なインターネットトラフィックを担保するTLS 1.3のネイティブサポートをはじめとする、AIを活用したさまざまなインテリジェンス機能を統合します。また、ディセプションベースのセキュリティによってネットワーク環境における不正侵入や犯罪者の活動を検知します。

Automated Operations and Response

オーケストレーションとレスポンスの自動化

FortiOS 6.2では、脅威に対するレスポンスの迅速なオーケストレーション、ワークフローや監査、コンプライアンスの自動化が提供されます。このような最新の機能強化によって、より短時間での意思決定、コンプライアンス要件の確実な遵守が可能になります。

関連資料

FortiOS 6.2ソリューションガイド

FortiOS 6.2ソリューションガイド

世界中の企業組織が、新しいテクノロジーを次々と採用して急速に拡大するデジタルトランスフォーメーション(DX)に追いつこうと格闘しています。

今すぐ読む
フォーティネット セキュリティ ファブリック ホワイトペーパー(英語)

フォーティネット セキュリティ ファブリック ホワイトペーパー(英語)

セキュリティ ファブリックがどのようにデジタルトランスフォーメーションを実現するか解説します。

ホワイトペーパーを読む(英語)
FortiOS 6.2 オンデマンド ウェビナー

FortiOS 6.2 オンデマンド ウェビナー

フォーティネット製品の基礎であり、セキュリティ ドリブン ネットワーキング戦略の核となるFortiOSの最新バージョン、FortiOS 6.2についてご紹介する録画ビデオをご覧いただけます。

今すぐビデオを見る