COVID-19(新型コロナウイルス感染症)への対応

我々を取り巻く公衆衛生環境は刻々と変化しており、多くの点で過去に経験したことのないものです。フォーティネットは、従業員、お客様、パートナー、サプライヤーを含む、フォーティネットの広義の関係者全員の健康を守る上で自らが果たすべき役割を十分に認識し、その役割を果たすよう、最大限の努力を続けています。また、このような急激な変化と新しいリスクに直面する中で、世界中のお客様やパートナーの皆様が事業を継続し、セキュリティを維持するための支援を提供することも、我々の重大な使命であると考えます。

Fortinet, Inc. CEO・Ken Xieからのメッセージ

フォーティネットは、新型コロナウイルス感染拡大による困難な状況においても、世界中のお客様やパートナーの皆様がビジネスを遂行し、同時に従業員の安全の維持にも注力することを強力に支援します。フォーティネットの製品 / ソリューションが、エンドポイントからエッジ、ネットワークコア、クラウドへのトランザクションを保護するため、テレワーク / リモートワークに移行した場合も、お客様はビジネスの継続性と生産性の維持を実現できます。

フォーティネットはこのように、世界中のあらゆる場所の個人や企業にとって極めて重要な役割を果たすようになりました。この重要な時期に我々が行っている支援の一部を以下に紹介します。

 

nse security training

1)従業員に対するコミットメント

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大を最小限にするための積極的な対策を講じており、今後も継続して参ります。具体的には、フォーティネットの全施設での予防衛生、職務を遂行するためにやむを得ず出社する必要がある従業員のソーシャルディスタンスの徹底がこれに含まれます。世界中の多くの拠点においては、それぞれの地域で発効されるガイドラインに従ってリモートワーカーの規定を設け、出張を可能な限り自粛し、細心の注意を払って業務を遂行します。

また、従業員を最優先に考え、COVID-19に関連するレイオフは2020年第2四半期を通じて行わないことで、パートナーとお客様の組織のサポートと保護にフォーティネットを継続してご利用いただけるようにします。また、多くの従業員が、家族と仕事を両立させたり、特別なケアを必要とする家族を抱えながら仕事を続けたりする必要があることも十分に理解しています。そのため、地域や部門の責任者全員に対し、発生する可能性のある課題の解決に取り組むよう指示しています。

 

nse security training

2)地域社会に対するコミットメント

我々の支援を今すぐ必要とする世界中の組織を援助するため、フォーティネットの関係者に加えて、地域のコミュニティにまで、支援の範囲を拡大したいと考え、手始めとして、マッチングファンドを大幅に増額しました。これらの支援金は、COVID-19ウイルスに関連する支援を行う非営利組織に寄付されます。

nse security training

3)お客様とパートナーに対するコミットメント

リモートワークのサポートの必要性が今ほど大きくなったことはありません。フォーティネットの既存のお客様は、FortiGate 次世代ファイアウォールにすでに組み込まれているテレワーカー向けソリューションを追加料金なしでご利用いただけます。また、フォーティネットは、多数のオンライントレーニングリソースとリモートアクセステクノロジーを無料で提供しています。

Power User Icon

FortiGateによるVPNソリューション

FortiGateをお使いのお客様は、強力なテレワーカーソリューションをすでに手に入れていらっしゃいます。セキュリティ専用プロセッサ(SPU)を搭載するFortiGateアプライアンスは、同等のソリューションの4倍の同時VPN接続を可能にし、14倍のIPSecパフォーマンスを提供し、追加のハードウェアやライセンスの投資は必要ありません

Power User Icon

FortiClient VPN

エンドユーザー側は、無料のFortiClient VPN*(リモートアクセス機能のみ)を会社と個人の両方のデバイスに迅速にインストールし、エンタープライズネットワークへの暗号化されたVPN接続を可能にします。この無料のVPNクライアントを既存のFortiGateソリューションと組み合わせることで、従業員全員を対象に拡張性あるIPSecおよびSSL VPN接続を迅速に導入できます。

* エンドポイントセキュリティやファブリックエージェント機能を使用する際は、有償版 FortiClientが必要になります。

Power User Icon

テレワーカー向けセキュアSD-WAN

セキュアSD-WANソリューションは、FortiGate標準機能で提供されるため、支社 / 拠点および在宅環境から組織の内部やクラウドリソースへのリモートアクセスサービスも提供でき、ハードウェアやライセンスへの追加投資は必要ありません

Power User Icon

クラウドによるVPN接続

クラウド環境でFortiGate VMをお使いのお客様は、VPN接続を追加料金なしで利用でき、リモートユーザーがブラウザからSSL接続経由で組織に接続できます。この機能は、クラウド上のリソースへの安全なアクセスを可能にするだけでなく、クラウド環境からバックエンドシステムへのIPSec接続によって、オンプレミスのリソースに対するセキュアなロールベースのアクセスを提供します。

Power User Icon

無料のサイバーセキュリティに対する認識向上教育

フォーティネットのオンラインサイバーセキュリティコース – NSEレベル1とNSEレベル2 – を、どなたでも無料でご利用いただけます。これらのコースでは、今日の脅威環境、サイバーセキュリティの重要な概念、すべてのリモートワーカーが知っておくべき重要なセキュリティの原則とテクノロジーの基礎知識を習得できます。

Power User Icon

無料のサイバースキルトレーニング

新しいFortiGate Essentialsのトレーニングコースも無料でご利用いただけます。このコースでは、実際のネットワーク環境でFortiGateファイアウォールポリシーを構成し、ユーザー認証、ルーティング、SSL VPNをセットアップする方法を習得できます。このコースは、8時間の自習形式のオンライントレーニング、毎日のライブオンラインデモ、オンラインQ&Aセッション、オンラインディスカッションフォーラムで構成されます。

Power User Icon

Fortinet Accelerate: Digital Editionを5月に開催

パートナーとお客様向けのイベントを今年は例年のカンファレンス形式からデジタル版へと移行し、Accelerate 2020: Digital Editionとして、5月12〜14日(日本はAPAC開催の5月13日)に開催します。このデジタル版のイベントは、お客様あるいはパートナーの両方において、フォーティネットや業界の他のリーダーから、イノベーションとトランスフォーメーションが急速に進む時代にいかに成功を手にするかについての実践的なトレーニングやガイダンスを聞く絶好の機会となるでしょう。

nse security training

4)すべての関係者の保護と支援

世界状況が変化し、サイバー脅威が増加し続ける中で、柔軟な働き方やビジネスを継続する力が非常に重要になっています。このような理由から、我々は、世界中のフォーティネットの従業員、パートナー、お客様の安全と健康を確保し、ビジネス継続性を維持することに最優先で取り組みます。